カスタマーサクセスの視点から見るマネジメント|是村潤さんインタビュー

devPM運営
devPM運営

14:30〜登壇|CircleCI Japanの是村潤さんに聞いてみた

7/26(日)に行われるチャリティーカンファレンス沖縄 vol.2は、devPMとタイアップしたプロジェクトマネジメント特集!

今回は、沖縄生まれ沖縄育ちの沖縄人で、現在はCircleCI Japanに務めるカスタマーサクセスディレクターの是村潤さんに、そのキャリアの経緯を聞いてみました。

これまでのキャリアと、現在されているお仕事について教えてください。

アメリカの大学院を卒業後、新卒の頃は日系SIerで金融システム開発していました。その後はベンチャー企業などを経てマイクロソフトで Technical Account Manager、Dropbox で Customer Success Japan Lead を行った後、現職では CircleCI Japan にて Regional Director of Customer Success をしています。

現在の職種・ポジションに至った理由や経緯を教えてください。

始めはエージェントからの紹介で知ったのですが、CI/CD と言う開発者向けのサービスである事と、日本オフィスからアジアを含めた APAC を全て見るという分が今後のキャリアを考えて魅力的だなと思い今の会社に加わりました。

マネジメントしたことのあるチーム、プロジェクトの規模を聞かせてください。

いくつかの会社でマネージャー職をしていましたが、3〜10名ぐらいの規模です。

周りを巻き込み、皆で問題解決を目指す

これまでマネジメントをしていて一番大変だったと思う経験は何ですか?

ちょっと今とは違う職種で Tech Team のマネージャーをしていた時ですが、提供した製品の不具合で、お客様のエンドユーザーが普段使う大量のデータにアクセス出来ない状態になった時は、日々対応に追われて大変でした。

大変な時期を、どう乗り越えたのですか?

技術的にしっかりとデータ復旧、不具合回収の支援をしつつ、お客様先に頻繁に訪れて状況報告を密にしたり、間に入っている SIer や情シスの方々を上手く巻き込んで皆で問題解決を目指す雰囲気にもっていき乗り越えました。

困った時に助けられる存在でいるマネジメント

カスタマーサクセスの仕事をする中で一番楽しかった、報われた!と思った経験も教えてください。

お客様の成功、と言うのが良い答えですが、何よりも自分のチームメンバーが伸び伸びと仕事を出来る環境を作ろうとしていますし、作れているかなと思える時が報われている時ですね。

マネジメントをする時に特に気をつけていることやポリシーがあれば教えてください。

マイクロマネジメントは好きじゃないので、どうやってやるかなどはメンバーに任せながらも、困ったらいつでもフォローは出来る状態は作っておいて安心感を与えるようにしています。

どんな人がPjM、PdMに向いていると思いますか?

関連メンバーの想いや状態などが複数入り乱れるケースが多いと思うので、他者の考えを分かる、少なくとも仮説を立てた上で進められる人が向いているかなと思います。

最後に、これからマネジメントキャリアを目指していく人に向けて、メッセージをお願いします。

マネージャーと言うのは、チームの方向性を示しつつメンバーがいかに成功するかを考えて、そのためのブロッカーを取り除くと言う事が大きい役割かと思います。
そのためにも人の気持ちを考えられるようになれれば良いのかなと思います。

是村さん、ご協力ありがとうございました!

これまでもグローバルに活躍されながらカスタマーサクセスと向き合う、そんな是村さんのセッションは7/26(日)14:30〜🌍

オンライン会場でお待ちしています!
https://charity-conf.okinawa.jp/

1
いいね!
この記事を書いたPM
devPM運営
devPM運営
@admin

devPM運営です。公式のお知らせなどを発信します!